人生ってまるで映画みたいだ。夢を見続けるわたしたちの映画『ラ・ラ・ランド』レビュー

作品について

『ラ・ラ・ランド』(原題:LA LA LAND)は、2016年に公開されたミュージカル・ラブロマンス映画。脚本・監督はデミアン・チャゼル。主演はライアン・ゴズリングとエマ・ストーン。 🇺🇸
 
あらすじ
舞台は夢を追う若者が集まるロサンゼルス。ジャズピアニストのセバスチャンと、女優を目指すミアは恋に落ちた。お互いの夢を叶えるため奮闘するふたりの恋の行方は?

公式サイト http://gaga.ne.jp/lalaland/sp.html

こんなひとにおすすめ

ミュージカル映画好きなひと🎶
夢を追ってるひと✨
夢ってなんだっけ?夢を見るのを忘れてるひと
恋に仕事に悩むひと💭

見どころ(ネタバレなし)

『ラ・ラ・ランド』の見どころをまとめました!

1️⃣笑いあり、涙ありのミュージカル
やっぱり楽しいミュージカル😍美しい歌声に、軽やかなステップ、華やかな衣装、大勢のエキストラ、ジャズも最高〜。

2️⃣人との出会いで運命が変わる
それまではひとりで見ていた夢だったけど、ふたりが出会ったことで、お互いの夢が動き出すわくわく感💕

3️⃣夢みることの素晴らしさ
挫折や妥協。誰もが味合う苦い経験😣それでも諦めずに夢を見続けることが素晴らしいんだ✨っていうメッセージを感じる。

4⃣王道ラブストーリーだけど、エピローグがすごい💯

感想(ネタバレあり)

第一印象はよくなかったけどどんどん惹かれ合う、っていう王道パターン。よき。
しょっぱなの出会いで中指立てるとこ、プールのパーティーで再会するとこ、曲のリクエストをするとこ。

スクリーンで会おう、からの、スクリーン前に立つミアの顔に映画の映像がかかってるのが迫力あって最高💋

Los Angeles Love GIF by La La Land - Find & Share on GIPHY

幼い頃は何にでもなれるって思ってた。でも大人になるにつれ、夢を見るのもなんだか怖くなる💭

女優を目指してオーディションに落ち続け、観客のまばらな舞台に立つ。
本当にやりたい音楽を我慢して、安定した生活のためにギャラの良いバンドを始める。
夢と現実のギャップに苦しむところが共感性高い😣

それでも夢を見続ける。「夢が叶う」という結果って、既視感がある。
夢とはイメージするものだから。
昔みた女優と同じ優雅な振る舞いをするミア。セブのお店の看板。本人たちにさえ何気ないものが、涙が出るほど輝かしく見える。

5年後の展開泣く😭ここまでは王道ラブストーリーだけど。エピローグの「もしも…」が最大の見どころですよね。この「もしも…」は、ふたりが観た夢。鑑賞者のわたしたちも観た夢。でもそう簡単にはいかないのが人生なんだよな😔

どうして隣にはあの人がいないのか。あの人がいたからこそ、女優になる夢や、店を持つ夢が叶ったのに。(脚本書くこととかオーディションに行く後押しとか、店の名前とか)ずっと愛してるっていう言葉はなんだったのかなぁ。心にずっといるよってこと?

結局、お互いの距離は離れてしまった。女はずるいよな。ミアはずるい😒いろいろ(そもそも最初もおったやん彼氏。とか)。でもあの「もしも…」の通りになってたとしたら、二人は一緒にいられたけど、セブは店を持てないし。

ラスト、振り返って目が合って微笑むところ、胸が引きちぎられそうになった。これでよかったんだよね。夢が叶ったね。それがふたりの最後の笑顔。

だからハッピーエンド。でもこの胸の苦しさは何なのだろうやっぱりやり切れないのはセブなんだよなぁ。ラストのセブの表情が、めちゃくちゃ切ない😭

音楽や軽やかなステップが人生を彩ってくれる🌈人生ってなんか映画みたい。

“Another Day of Sun” – 人生賛歌の映画なんだなと感じさせるオープニング。このひとりひとりが夢を追うひと。

Los Angeles Win GIF by La La Land - Find & Share on GIPHY

“Someone in the Crowd” – パーティーに女友達と向かうところ、ワクワクする👗⭐

GIF by La La Land - Find & Share on GIPHY

“A lovely night” – 靴履き替えるのかわいい👠

GIF by La La Land - Find & Share on GIPHY

“City Of Stars” – 帽子拾って踊るシーンかっこいい🎩

Dance City Of Stars GIF by La La Land - Find & Share on GIPHY

“Audition (The Fools Who Dream)” – オーディションの、叔母の歌のところ泣ける。切実で、覚悟が決まった感じで、胸が締め付けられた。


鑑賞メモ:2017年12月DVD鑑賞